soup-01

忙しくても料理はできる!アレンジ自由な簡単・時短料理

お金の節約のためにも自炊をしたい、でも洗い物も面倒だし何より時間がない……そんな風に思ったことはありませんか。
献立などを考えると面倒ですが、時短料理を覚えれば、外に買いに行くより早く料理を作ることができます。レシピさえ覚えてしまえば後は簡単です。時短料理を覚えて自炊で食費と時間を節約しましょう。

使うのはフライパンだけ!お気軽パスタ

パスタをゆでる時は鍋を用意しますが、時短料理のお気軽パスタではフライパンを利用します。
フライパンで普段パスタをゆでるようにお湯を沸かし、面を茹でるだけです。鍋よりも少量の水しか使わないので、沸騰も早く、光熱費の節約にもなります。
茹であがったら、少量残して茹で汁を捨てます。そのままフライパンにバターや醤油、ほんだしで味付けをします。最後に納豆と鰹節を上からかければ、お手軽和風パスタの完成です。
フライパンのまま食べれば、洗い物はフライパンと菜箸だけで済み、片づけも簡単です。ソースを変えれば他にもいろいろなお手軽パスタができるので、飽きることも中々ありません。

使うのはボウルだけ!電子レンジで簡単、豚とトマトのグリル

薄切りの豚肉を一口大に切り、除き乱切りにしたトマトと、醤油、砂糖、生姜と合わせて混ぜます。それをクッキングシートでつつみ、電子レンジで500Wで5分加熱します。
加熱後はよく混ぜ、上からごま油を垂らせば出来上がり。調理時間に10分もかからない上火を使わないお手軽料理です。

切って、煮て、放置するだけ! 簡単ナスの煮びたし

ナスのヘタをとり、縦に半分、4分の1など食べやすい大きさに切り、鍋に入れます。
鍋には茄子と一緒に酒、みりん、醤油を大さじ1ずつ入れ、落し蓋をしたら中火で火にかけます。果肉の色が変化し、火が通ってきたらすりおろし生姜を入れて、あとは放置するだけです。
朝に調理をしておけば夜にはおいしい茄子の煮びたしが完成しています。調理時間も茄子を切って軽く煮るだけなので10分にも満たず、お手軽でおいしいおかずです。

万能な炊飯器! 材料を切ってスイッチを押すだけの、豚の角煮

豚の角煮と言えば時間がかかり、大変と思われがちな料理ですが、実は簡単に作れるのです。まずは豚バラブロックと大根を食べやすい大きさに切り、炊飯器に入れます。
すき焼きのたれ、めんつゆ各150ccと生姜、ニンニクを合わせた調味料を作り、豚肉の上からかけます。あとは炊飯器のスイッチをONにするだけ!炊き上がったら蓋を開けずに3分間蒸らし、完成です。
電子レンジや炊飯器といった身近な電子機器を積極的に使うことで意外と時間短縮しながら料理することができます。最初こそ手間がかかるかもしれませんが、是非チャレンジしてみて下さい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA