Three pink piggy banks standing on books next to a blackboard with simple savings progress chart.  Sharp focus on the piggy banks.

【簡単に金運アップ♪】今日から始めよう!お金が貯まる3つの習慣

お金を貯めるということは、このご時世とても大変なことです。しかし、お金が貯まらないからといって自暴自棄になってもいけません。大切なのは「お金が貯まる習慣を身に着けること」です。
簡単な習慣を身に着けて、お金に対する考え方を少し変えてみましょう。たったそれだけのことで「お金が貯まる生活」を手に入れてみませんか?

お金の貯まる習慣その1:「お金がない」と言わない

ついつい口グセになってしまいがちなのがこれ。「お金がない」です。
しかしこの口グセ、実はとっても危険。いつも「また今月もお金がない」と考えてしまったり、声に出してしまうと本当にお金はなくなってしまうのだそうです。また厳密に「お金が全くない」という状況は、何かしら仕事をして収入を得ている人であれば、まずありえない現状です。
「いまの自分に本当に必要なモノかどうか」を考えれば、余分な出費はなくなり、そもそも「お金がない」という状態はなくなるはずです。大事なのは「お金がないと言わない」ことと、「お金がない、という状態をそもそも作らない」ということです。

お金が貯まる習慣その2:財布の中をキレイにしよう!

お財布の中、キレイですか?レシートが何枚もグチャグチャになって溜まってませんか?お札の向き、揃ってますか?無駄なポイントカードが溢れかえっていませんか?
お金が貯まる習慣をつくるのにはまず「お金を大切にする」ことを心がけた生活をするところからはじめましょう。
大切に、そして丁寧に扱われたお金は、まわりまわってきっとまたあなたのお財布に戻ってきてくれるはずです。

お金が貯まる習慣その3:ケチすぎてはダメ?お金は使うほど増える!

意外に思うかもしれませんが、お金は使うことで増えるものです。
一見、お金を使っていてはお金は一向に貯まらないようにも感じますが、自分にとって有意義にお金を使うことでそのお金はいつか必ずあなたの元に返ってくるといいます。
たとえば、本を買い、自分の知識を増やす。それはいずれ自分自身のキャリアアップにつながり、結果として”収入”というカタチになって返ってくるでしょう。「自分の将来への投資」と考えればわかりやすいかもしれませんね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA