店長ブログ

「M性感のお仕事が楽しい」とは?

2018/07/19 22:22
●M性感はマニアやプロのためだけの業界ではありません

お問い合わせの際によく聞くのが「M性感って難しそう」「プルプルは敷居が高そう」「M性感やSMって特殊なプロ集団だけが在籍してる怖い世界なんでしょ?」などというお話です。

でも、当店に在籍しているキャストさんにも新人の時代はあったんです。
業界未経験から入店して、先輩や女性講師から学び、接客で実践を重ねていくうちに少しずつスキルアップし、現在たくさんのお客様からの支持を得ているのです。


●「M性感のお仕事が楽しい」と皆が口を揃えて言う理由

当店のキャストさんは入店当初から皆共通して「お仕事が楽しい!」と言ってくれます。
風俗業界において「楽しい」という言葉が出るのは珍しいことです。
もちろん「楽しい」からといって、お客様を雑に扱ったり手を抜いたりしているわけではなく、お客様をどうおもてなしするか、どうしたらお客様に喜んでもらえるかを真剣に考えています。
そうすることでお客様からの信頼を得て、お互いが素敵な時間を共有できているのでしょう。
その積み重ねで、当店がお客様からもキャストさんからも愛されるお店になったのだと強く感じています。


-お気軽にお問い合わせください-
求人LINE ID
0120228445
求人フリーダイヤル 0120-228-445
求人メール e-puru@docomo.ne.jp

【キャストの本音その2】未経験者歓迎!ていうかそもそもM性感って何?

2018/07/19 18:37
こんにちは
プルプルフェチM性感倶楽部の幸咲あんじゅです。
前回、本来初回に書くべき内容をすっとばしてましたw
その1はこちら



「そもそもM性感って何?」


超簡単に言うと
「受身の男性を、女性キャストが責める」ジャンルです。
※厳密にはフェチMは女性のお客様もご利用可能でニューハーフさんも在籍しているのですが、便宜上「男性」「女性」と表現します


そして、その中で
男性が「どう責められたいか」というのが細分化していきます。


たとえば
A、女性にリードされて気持ちよくなりたい、性感帯を探したい
B、乳首やアナルなどの性感帯をひたすら責められたい、もっと開発されたい
C、女性の脚・足・体液・匂い、パンスト・素材などのフェチを徹底的に楽しみたい
D、言葉責めされたい、焦らされたい、寸止めされたい
E、女装したい、女の子として虐められたい、自分を開放したい
F、奴隷になりたい、物扱いされたい、女王様にお仕えしたい、精神的に支配されたい …etc.


いろいろあって難しい?
否!
いろいろあるから楽しい!



いろいろあるから一人ひとりの個性や得意分野が生きる。
皆が皆A~Fまで得意なわけじゃない。
最初から全部できたわけじゃない。


そうだよ
最初は皆初心者だったんだよ…


何かのきっかけで足をつっこんで
「あれ?これ楽しいかも」ってなって
現在に至ったと思う


なので
M性感未経験の方でも大丈夫です。
女性講師がしっかり教えてくれます。
お客様もたくさん教えてくれます。(育て好きなM紳士は多い)
先輩キャストもスタッフさんもアドバイスしてくれます。
応募じゃなくても、質問だけでも遠慮なくお問い合わせしてみてください。



あんこさんのお題箱はこちら


ガールズヘブン本日のネタ:今、一番会いたい人は誰ですか?
存命中のかたであんまり思いつかないけど…アンドレザ・ジャイアントパンダとかかな…


-お気軽にお問い合わせください-
求人LINE ID
0120228445
求人フリーダイヤル 0120-228-445
求人メール e-puru@docomo.ne.jp

 

「全部できなくて当たり前。できる事を楽しむ」当麻実心さんインタビュー(後編)

2018/07/19 16:22
当麻実心さんインタビュー後編です。
 
――実心さんが接客する際に、心がけている事を教えてください。

「相手が何を求めているか、自分がした責めに対してどんな反応をするのか、反応次第で次はどういう流れに持っていくかをしっかり見るようにしていますね」

――前編のインタビューで、「店舗型と派遣型ではプレイの自由度が違う」とおっしゃっていましたが、それはお客様も同じ?

「はい、店舗型だと隣の声も聞こえたり、近くに男性スタッフもいるという意識があるから、M性感初心者のお客様は緊張しちゃうし、100%Mの世界に入り込みにくいと思うんです」

――派遣型だと?

「二人きりという安心感があるから、遠慮なく恥ずかしがらずに変態になってくれますね。プレイ後のお客様の表情がぜんぜん違うんですよ。みんな『あー満足した!』って顔になってます(笑)」

――M性感を始めたばかりの頃、プレイの幅を広げるために努力したことってありますか?

「そうですね~う~ん、私の場合は面白いっていうのが先にあったから……M性感初心者の女の子にも役立つ勉強法みたいなのがいいんですよね?」

――その通りでございます。このインタビューの趣旨を理解していただきありがとうございます(笑)

「あ!エロ漫画!」

――エロ漫画?

「レディコミとかエロ漫画って、普段使わないようなイヤらしいセリフがバンバン出てくるじゃないですか?」

――ああ、そうですね~。

「あれって言葉責めや淫語のバリエーションを増やすのにすっごく便利なんですよ」

――なるほど!

「ちなみにフェチMの待機室はそっち関係の漫画や雑誌、DVDもいっぱいあるし、私もいっぱい持ってるので、もしここに入店したら気軽に声をかけてください(笑)。あ、待機所で思い出した!」

――お、なんでしょう?

「私、今まで店舗型で個室待機だったので、他の女の子といっしょの待機室って少し不安だったんですよ」

――ああ、それはありますよね。

「でもここのお店の女の子たちはみんなイイ子ばっかりでビックリしました! 変な上下関係や派閥がない部室みたいな感じ?」

――あはは、それすごくわかりやすいです(笑)

「バレー部、吹奏楽部、みたいな感じで『M性感部』っていうのがあって、みんなそれぞれ得意分野や好きなジャンルがあるから、それを気軽に情報交換し合える場所だと思いますよ」

――なるほど。では実践面と言いますか、接客時に緊張しない方法などありましたら。

「風俗経験がある人ならまだしも、完全未経験だったら緊張するのが当たり前だからそれはしょうがないですよね。でもここのお店はお客様を騙すような事は絶対しませんし、きちんと未経験の子だと理解してもらったうえで紹介するのでそのへんの心配はしなくて大丈夫ですよ。『全部できなくて当たり前。できる事をとことん楽しむ』くらいでいいんじゃないかなあ?」

――あとは場数を重ねて?

「ですね。新人の子を指名するお客様は教え上手の変態さんが多いので、お客様から育ててもらう部分がすごくたくさんあると思いますよ」

――こちらのお店で働いていて「いいね!」と思う部分を教えてください。

「余計な心配なく接客だけに集中できる環境をスタッフが作ってくれるところですね。他のお店を知っているだけに、これはホントに違うと感じますよ」

――風俗未経験の女の子にひとつだけアドバイスするとしたら?

「気持ちひとつです。技は後からついて来るしスタッフもサポートしてくれます。とにかくその場その場を楽しんでみるくらいの気持ちで頑張ってみてくださいね」
 
インタビュアー 阿部定治(風俗ライター)

北海道プルプルグループは、頑張るあなたを応援します。
面接のご希望で無くても、気軽にお問い合わせ・ご質問下さい。
誠心誠意、丁寧にご返答させて頂きます。


-お気軽にお問い合わせください-
求人LINE ID 0120228445
求人フリーダイヤル 0120-228-445
求人メール e-puru@docomo.ne.jp

 

プルプルフェチM性感倶楽部
お姉さん系デリヘル/札幌市・すすきの

電話する
0120-208-445
メールで質問する
e-puru@docomo.ne.jp
WEB応募する

 SNS応募方法

プルプルフェチM性感倶楽部様のSNSID

0120228445

SNS IDをコピーする

LINEでID検索♪簡単お問い合わせ!

SNSサービスから上のIDにお問い合わせください。
「ガールズヘブンを見ました」とお伝えすると対応がスムーズになります。

お電話・メールから応募する場合

採用担当:  栗山   受付時間: 朝7時~夜24時位まで(メールでのお問い合わせは24時間受付中)

閉じる