動画掲載中!!
店長ブログ更新!!
先輩ボイスあり!!

クラブバレンタイン京都

店長ブログ

いよいよデビュー?!初めてのおつかいでのメリットと注意点

2017/05/25 12:55

有名な絵本や人気テレビ番組で取り上げられている「初めてのおつかい」。
「うちの子にもチャレンジさせたい!」と思いながらも、不安に感じて一歩を踏み出せないという保護者も多いかと思います。初めてのおつかいを成功させるにはどうすればよいのでしょうか。今回はお子さまのおつかいについてポイントをご紹介します。

おつかいをさせることのメリットは?

お子さまにおつかいをさせることのメリットは、主に以下の3つが挙げられます。

◆【メリット1】大人が日々やっていることを勉強できる
買い物に行く、ポストに手紙を投函する、回覧板をまわすなど、大人はお子さまの知らないところで多くのことをこなしています。その一端を体験することで、お子さまは「大人はいろいろなことをやって社会生活を送っているんだな」ということを勉強できます。おつかいはお子さまが社会を知る第一歩になるでしょう。

◆【メリット2】自信がつく
「今までできなかったことがひとりでできるようになった!」ということはお子さまにとって自信になります。ひとりで外出できた、知らない大人の人と会話ができた、初めてお金を使えたなど、お子さまの成長段階に応じてさまざまな体験にチャレンジさせてあげましょう。少しずつ着実に自信がついていきます。

◆【メリット3】人の役に立つ喜びを知れる
お子さまがおつかいに成功したら「ありがとう、助かったよ」と言ってあげましょう。お子さまは人のために何かをすることの喜びを味わえます。一度喜びを味わえると、どんどん人の役に立ちたいと思うようになるでしょう。

初めてのおつかいはいつ?

お子さまにおつかいは、まず「隣のおうちに回覧板を渡してきて」というお手伝いの延長から始めるとよいでしょう。道路に出ず、お金を持たない程度のおつかいであれば、家族以外の人とコミュニケーションが取れるようになってくる5、6歳の頃に体験させて大丈夫です。

交通ルールが理解でき、おつかい先までの道のりがわかるようになったら、少し遠くに出てみることを検討します。お金のやりとりができそうであればいよいよ買い物をお願いしてみてもいいでしょう。通学で外歩きが慣れてきた小学1年生頃になったら比較的安心しておつかいをお願いできます。
 

どんなおつかいをさせる?

まずはお金を使わないおつかいから始めてみましょう。「回覧板を渡す」、「手紙をポストに入れにいく」といったことから始め、「クリーニング屋さんに洋服を取りに行く」ことなどができるようになってくれば買い物をお願いしてもいいでしょう。

買い物の場合は、シンプルでわかりやすい野菜がおすすめです。メモに「にんじん○本」「たまねぎ○個」など、わかりやすく書いてあげます。種類や銘柄が多い調味料、切り方や部位がわかりづらい肉は避けた方がよいでしょう。

お子さまのおつかいの注意点!

テレビ番組をまねして、3・4歳のうちから遠くまで行かせないようにしましょう。電車やバスに乗せるといったことも避けてください。遠くまで行かせる場合は保護者が後ろからついていくようにし、ひとりでは行かせないことが大切です。

買い物をさせる場合は、お店の空いている時間帯に行かせるようにしましょう。人が多い夕方などは支払いの際にレジで迷惑をかけたり、人を待たせてお子さまが慌ててしまったりする可能性があります。お子さまがゆっくりマイペースで買い物ができるようにしてください。

ワクワクドキドキ、初めてのおつかいにチャレンジしよう!

お子さまのおつかいは、お子さまにも保護者にも自信をもたらします。お子さまの成長を促し、成長した姿を見られる機会です。最初は不安なこともあるかもしれませんが、ぜひ保護者は勇気をもって、チャレンジさせてみてはいかがでしょうか。

「子どもが生まれたら犬を飼いなさい」 その教育効果は?

2017/05/24 12:05

子どもが生まれたら犬を飼いなさい――。英国の格言として、出典不明のまま広まっているこんな言葉があります。幼い頃から犬とかかわることで思いやりの心や命に対する敬意を育む「動物介在教育」を、家庭で実践する大切さをうたったものとされています。実際にどんな効果があるのか、探ってみました。

 東京都杉並区の立教女学院小学校には、毎朝4匹の犬たちが登校してくる。吉田太郎教頭の飼い犬で、「学校犬」として児童たちとともに学校生活を送る。

 授業中は吉田さんが担当する教室にいて、休み時間になると児童たちと校庭を走り回る。犬たちの世話係は6年生が当番制で務め、散歩やトイレの後始末をする。

「イベント的に触れ合うのではなく、日常的に犬と過ごせる環境を作りたかった」と吉田さん。こうした取り組みは2003年から始め、今年で15年目。児童たちは初代学校犬の老いと死も見守った。吉田さんは「他者への思いやりや命の大切さを、犬たちが身をもって教えてくれている」とし、その効果を実感している。

 動物介在教育に取り組む一般財団法人「J―HANBS」理事長で獣医師の加藤元(げん)さんは、小学4年生になるまでに人間との信頼関係ができている犬や猫と暮らすことの大切さを説く。人間の脳が様々なことに慣れる能力を会得する「社会化期」は、10歳くらいまでに終わってしまうためだという。

 この年頃までに犬や猫と一緒に過ごすことで、「脳の成長に多大な影響を与え、他者への思いやりが育まれたり、結果としていじめがなくなったりという研究結果がある」と指摘する。

 動物を飼うことが子どもの知能や社会性の発達に影響を与えることは、1960年代に欧米の研究者らを中心に数多く報告され始めた。80年代以降は、動物の中でも特に犬が効果的だとわかってきた。広島大大学院生物圏科学研究科の谷田創教授(人間動物関係学)は「非言語によるコミュニケーションが可能だから絆を築け、一緒に遊んだり運動できたりする犬が、子どもの心の発達に最も適しているようだ」と分析する。

 動物介在教育の重要さが広まる一方、教育目的で動物を飼うという「矛盾」を指摘する研究者も出始めた。親や教師が犬などを教育のための道具として扱えば、子どもに他者への思いやりなどが育まれるはずがない――というものだ。

 谷田教授は言う。

「動物介在教育のカギは動物に対する愛着だ。犬が好きなら飼い始めればいいし、犬にとって幸せな環境を提供しなければいけない。そのうえで結果として、子どもに教育効果があればいい」

■重大事故の危険も

 また、子どもが犬と接することは、重大な事故につながる危険もある。今年3月には、生後10カ月の女児が祖父母の飼い犬にかまれて死亡する事故があった。米ペンシルベニア大獣医学部のジェームス・サーペル教授(動物行動学)らの研究ではポメラニアン、ヨークシャー・テリアや、ミニチュアシュナウザーなどが特に「子どもにかみかかる傾向が相対的に強い」犬種だとしている。

 帝京科学大こども学部の花園誠教授(動物介在教育)は「子どもの年齢が下がるほど致命的な事故が起こりうる。特に乳児と犬が触れ合うときには、必ず親が見ている必要がある」と話す。

「ご祝儀2万円はNG」の呪縛は解き放れつつある。

2017/05/23 12:55
おめでたい席である「結婚式」

お世話になった、あるいは親しく付き合っているという人の結婚式には、何をおいてもかけつけたいもの。

しかしそこで問題になってくるのが、「御祝儀」です。

これはいくらくらいお渡しすればよいのでしょうか。

友人なら3万円、兄弟姉妹ならば5万円程度が相場

友人の結婚式に招待された場合、その相場は3万円といったところでしょう。

兄弟姉妹、特に妹や弟のお式の場合は、5万円~10万円程度が相場です。

ただし、「兄や姉が結婚した」という場合は、まだ若い世代(20代なかばまでなど)は、2万円程度でも失礼に当たらないと言われています。

同僚が相手の場合も、友人のときに準じます。

「2万円」はOK? それとも…

かつてご祝儀は、奇数の数字を入れるのがマナーでした。(10万円などのきりのよい数字は除きます)

これは「割り切れない数字」を意味するものであり、夫婦の離縁をイメージさせないためだったと言われています。

しかし現在では、「2万円のご祝儀」も広まりつつあります。

これは、

「ペア」
「2人」

という意味を持ちえるため、「受け入れてもよい金額なのではないか」と考えられるようになりました。

ただ、「3万円か、それとも2万円か」ということで迷ったのならば、3万円を出しておく方がよいでしょう。

多くもらって怒る人はあまりいないからです。

会費制にする人もいる

現在では、レストランなどで会費制で結婚式を行う人も増えています。

この場合の会費設定としては、1万円~2万円ほどが相場でしょう。

会費制の場合、この「会費」がそのままご祝儀がわりとなります。そのため、ご祝儀をお渡しする必要はありません。

また、会費が定められているときは、「多めにしよう」と考えることも必要なく、言われた会費をお渡しするだけで問題ありません。

もちろん会費制のパーティーでも引き出物を配るご夫婦はいますが、その引き出物は、一般的な結婚式よりもずっと簡素なことが多いはずです。

会費制のパーティーは、
新郎新婦側も参列者側も金銭的な負担がそれほど多くはない
という特徴があります。

■会費制だけど…

「会費制ということなので会費を渡したけれど、自分のときにはもっとたくさんご祝儀を戴いている。何かお返ししたい」と考える人もいるでしょう。

その場合は「プレゼント」というかたちで相手に気持ちを示すことをおすすめします。

□■結婚式のプレゼント■□

2人で使えるものが良いでしょう。写真立てやキッチン用品などがあります。

また、仲のよい友人であるのなら、何か欲しい物はないか聞いてみるのも手です。