動画掲載中!!
店長ブログ更新!!
先輩ボイスあり!!

クラブバレンタイン京都

店長ブログ

個性派カラー大集合♪♪『レッド~オレンジ』で作る季節感抜群な“夏カラー”をご紹介☆

2018/02/21 12:01
様々なヘアカラーがある今、やっぱり派手で目を惹くような個性派カラーはどこか周りのカラーよりも特別感を感じさせますね♪そんな個性派カラーは季節感に合わせて作ってあげるのがファッションにも合わせやすい☆今回は夏に向けて赤からオレンジのカラーの個性派カラーをご紹介したいと思います♪

柔らかさとゆるさが可愛い♡『オレンジベージュ』

ふわふわしたウェービーロングとも相性抜群!
オレンジベージュはゆるさと柔らかさが女子ウケ間違いなしです♪

少しドライな感じに作ってあげることで
ナチュラルに、個性的だけど、
色んな洋服とも合わせやすいようなカラーです!

赤の中の赤。『ルブタンカラー』

グラデーションなら『ルブタンカラー』がオススメ♪

マットで沈み込むようなしっとりとしたレッドカラーが特徴!
発色がよく、グラデーションだとより一層色が映えます!

さらっとした細かな束感も
キレイなシルエットを作ってくれます◎

『ピングレカラー』はツヤ感たっぷり♡

ピングレカラーとはピンクグレープフルーツカラーのこと!
文字通り、ピンクグレープフルーツのような“ルビーレッド”カラーが可愛い♡

ピングレカラーの良いところはなんといってもそのツヤ感♪
キュートっぽさもありつつ、大人っぽさも両立できちゃいます。

インナーカラーで中と外で差をつけてあげるのもツヤ感をつくるポイントです!

最後に
いかがでしたか?
個性派カラーはやろうとするのにすごく勇気がいりますよね。
でも慣れちゃえば、ドハマりすること間違いなしです♪

★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:
s19800504s@docomo.ne.jp

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
>>LINEでのお問い合わせ<<
★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ

2018/02/20 13:24
晩秋から春先にかけてが旬のグリーンキウイ。ビタミンCや食物繊維などが豊富なグリーンキウイは、美肌作りや便秘予防の強い味方。

特にこれから春にかけて紫外線が一気に強くなる時期は、シミ・しわの持続的なインナーケアがとても大切になってきます。

今回はそんなグリーンキウイを使った簡単レシピと美容に嬉しい栄養ポイントをインナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

グリーンキウイとホタテのカルパッチョ
シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ
グリーンキウイとホタテのカルパッチョ

グリーンキウイとホタテのカルパッチョ
シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ
<材料>1人分

・キウイ 1/2個

・ホタテ(刺身用) 4個

・EXVオリーブオイル 小さじ1

・塩 ひとつまみ

・ベビーリーフやレタス(あれば) 適宜
<作り方>

1. ホタテは塩で軽く揉み、水ですすぐ。水気を拭き取り横半分にスライスする。

2. グリーンキウイは約1cm幅にスライスしてから十字に切って4等分する。

3. ホタテとキウイを交互に重ねたらピックで刺す。

4. あればベビーリーフやレタスをさらに敷き、その上に3を並べ、仕上げにEXVオリーブオイルをかける。

お好みでブラックペッパーや柚子胡椒をつけても◎

グリーンキウイとホタテのカルパッチョ
シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ
クッキングポイント

・トロッとした食感のホタテとキウイは相性抜群。キウイは固すぎるものよりも程よく熟れたもの(完熟前、触ると少し柔らかいもの)を使うのがおススメ。

・ホタテを塩で洗うことで、細かい汚れやぬめりを取り除きます。

・EXVオリーブオイルは辛味が強いものよりも、ややフルーティーな香りのものがおススメ。
シミ・シワ予防に!毎日摂りたいビタミンC

キウイの画像
シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ

キウイフルーツに豊富なビタミンCは、お肌のコラーゲン生成を助けたり、メラニンの働きを抑制してシミやシワ、たるみを防ぐ働きが期待されています。

それだけでなく免疫力を上げる働きもあるので、寒暖差が激しく、うっかり風邪をひいてしまいがちなこの時期にはぜひ摂りたい栄養素です。

細胞老化を防ぐ「抗酸化作用」も高く、春先の紫外線予防やアンチエイジングにも欠かせないビタミンCは、体内に蓄積することができない栄養素のため、毎日しっかり補給することが大切ですよ。
食物繊維で肌荒れ知らず

キウイフルーツには食物繊維も豊富です。ご存知の通り、食物繊維は腸を刺激し便秘を防ぐ働きが期待されています。

「便秘=腸内環境の乱れ」は、吹き出物など肌トラブルの引き金に。食物繊維豊富な食べ物を積極的に摂って、日々の腸内環境を整えて美腸をキープすることは、美肌の近道になりますよ。


キウイフルーツには他にも、ビタミンCとの相乗効果ですぐれた抗酸化力を発揮するビタミンEや、むくみを防ぐカリウムなども豊富に含まれています。
美容に嬉しい栄養たっぷりな旬のグリーンキウイで、おいしく楽しく、体の中からキレイを磨きましょう!

★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:
s19800504s@docomo.ne.jp

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
>>LINEでのお問い合わせ<<
★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

目の疲れや肩こりの解消に◎ウサギのポーズ

2018/02/19 12:01
電車に乗ってもバスにっても、ほとんどの人が休みなく見ている携帯電話。

「スマホ依存症」という言葉があるくらい、四六時中スマートフォンを見ていないと落ち着かないという人も増えているそうです。

そしてそれにより、目がシバシバしたり、乾いたり、重く感じたり……といった“目の疲れ”に困っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、目の疲れ、眼精疲労を緩和してくれるヨガのポーズを紹介します。肩こりでお困りの方にもオススメです!

目の疲れに効くウサギのポーズ
目の疲れや肩こりの解消に◎ウサギのポーズ

目の疲れを緩和してくれるウサギのポーズ
「頭頂部」には、「百合(ひゃくえ)」といわれるツボがあり、その「百会(ひゃくえ)」のツボを刺激することで「眼精疲労」の改善に繋がるといわれています。

今回は、その頭頂部にある「百会(ひゃくえ)」のツボを心地よく刺激する「ウサギのポーズ」を紹介します。

目の疲れをとるヨガポーズ
目の疲れや肩こりの解消に◎ウサギのポーズ

(1)四つん這いの姿勢で、膝は腰幅位に開きます。

(2)頭頂部を床もしくはヨガマットの上につけて、ゆっくりとお尻を天井方向に上げてゆきます。

床の上だと頭頂部と膝が痛いかもしれませんので、ヨガマットが無い場合はバスタオルなどをひいて行うと良いでしょう。

(3)両手を身体の後ろで組んで、息を吸いながら身体の後ろ側で組んだ両出を天井方向に向けて上げていきます。

(4)頭頂部に心地よい刺激を感じ、首の後ろや肩周りが気持ちよく伸びるのを感じてみましょう。このままゆっくりと吸って&履いての呼吸を続けながら30秒くらいポーズをキープします。

首を以前に怪我したことがある人や首に負担がかかるのを感じる人、姿勢が苦しいと感じる人は、下記の写真の様に床に手をおいて重さを支えながら行いましょう。

目の疲れをとるヨガポーズ
目の疲れや肩こりの解消に◎ウサギのポーズ

「頭頂部」でなく「おでこ」をつけて行うと、首を痛める可能性がありますので気を付けましょう。

このポーズは血行も良くなり、首周りを鍛えることにも繋がりますので「肩こり」に悩んでいる人にもおすすめのポーズです。

ストレス解消や眠気解消の効果もあると言われていますので、ぜひ試してみて下さいね。

★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:
s19800504s@docomo.ne.jp

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
>>LINEでのお問い合わせ<<
★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆