動画掲載中!!
店長ブログ更新!!

クラブバレンタイン京都

店長ブログ

冷めてしまった彼氏の愛情を取り戻す「思い切った行動」

2019/01/18 14:58
どんなにラブラブだったカップルでも、倦怠期を迎えることがあります。そんなとき、冷めてしまった彼氏の気持ちを取り戻すには、どうすればいいのでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「冷めてしまった彼氏の愛情を取り戻す『思い切った行動』」をご紹介します。
 
【1】何の記念日でもないのにプレゼントをする。
 
「サプライズで喜ばせるのが一番!」(20代女性)など、いつもとは違う刺激を与えることで、マンネリ感を吹き飛ばす作戦です。何でもない普通の日も特別に感じさせることができれば、彼の愛情もよみがえるのではないでしょうか。
 
【2】告白した思い出の場所でデートをする。
 
「付き合いはじめた頃の気持ちを思い出してくれました」(20代女性)という報告もあり、思い出の場所に行くことで、出会った頃のときめきが戻ってくるケースもあるようです。当時の思い出話などをすると、さらに気持ちが盛り上がるかもしれません。
 
【3】友達カップルとダブルデートをする。
 
「仲良しカップルを見ると、いい刺激になる」(20代女性)など、他人が介入することで解決する問題もあるようです。ただし、シャイな彼氏だとその場自体がストレスになってしまう可能性があるので、注意しましょう。
 
【4】メールや電話だけにして会わない期間を作る。
 
「会って険悪になるくらいなら、一度距離を置くのも手」(20代女性)という意見もあり、あの手この手を尽くしてもうまくいかない場合は、冷却期間を作るという選択肢もアリかもしれません。ただし、彼氏が自然消滅を狙っている場合は逆効果なので、一週間程度の短期間にしましょう。
 
【5】「好き」と声に出して伝える。
 
「負の感情ばかり伝えてちゃダメ。愛を伝えなきゃ!」(20代女性)と、前向きに倦怠期を打破する作戦です。なれ合いでお互いの気持ちが見えなくなってしまっているときは、言葉で愛情を再確認するのがシンプルな方法かもしれません。
 
【6】あえて「マンネリだね」と彼氏に言ってみる。
 
「あえて言っちゃうと、あんまり大ごとじゃなくなる気がする」(20代女性)と考える女性もいます。自分ひとりで倦怠期と向き合うのは大変ですが、口に出すことで、ふたりの関係を見直すいいきっかけにもなります。彼氏と一緒に立ち向かうことができれば、倦怠期も絆を深めるチャンスと言えるかもしれません。
 
【7】泊りがけの旅行に行き、一緒に新鮮な体験をする。
 
「共通の初体験は効果てきめん!」(20代女性)という報告もあり、知らない土地への旅行は新鮮な体験を共有するのに一番手っ取り早い方法だといえるでしょう。計画を立てる段階からふたりで取り組めば、冷めてしまった関係も、徐々に温まっていくのではないでしょうか。
 
【8】髪型やおシャレに気合いを入れて自分を磨く。
 
「彼氏を振り向かせるには、まずは見た目から」(20代女性)という意見もあり、自分磨きに時間を使うのもひとつの手かもしれません。自分磨きに専念していれば、倦怠期のことばかり考えて気持ちが落ち込むこともなくなるでしょう。キレイになって、彼氏との関係も復活すれば、一石二鳥ではないでしょうか。
 
【9】自分から手を握るなど、スキンシップを求める。
 
「たまには女も攻めなきゃね」(20代女性)など、強気に倦怠期に打ち勝つ作戦です。原始的な方法ではありますが、お互いの肌のぬくもりは、愛情を再確認するのに最適ではないでしょうか。いつもよりセクシーな服装を選ぶだけでも、効果があるかもしれません。
 
ほかにも「こんな方法が倦怠期に効いた」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。

◇クラブバレンタイン京都店◇
★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:
s19800504s@docomo.ne.jp

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
>>LINEでのお問い合わせ<<
★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

どんな体験だったの!? 約7割の女性が“マンガみたいな恋”の経験あり!

2019/01/17 17:41
大人になってもつきめいてハマってしまう少女マンガ。胸が高鳴り、キュン死してしまうような恋愛に、「こんなセリフ言われたい」「こんなことされてみたい~」と憧れてしまう堅実女子も少なくないのでは?

ポータルサイト「健康美人」は10~40代の女性352人に「マンガみたいな“キュン死”恋愛あるある」について調査を実施。みんなが実際に経験した、マンガみたいなシチュエーションって!?

マンガみたいな経験は?
ある(70%)
ない(30%)

70%の人がマンガのような経験が「ある」と回答!
普段の生活の中で突然起こりうるマンガのような赤面体験は、実際されてみたいとは思っていても、なかなか訪れてくれないですよね。まして、理想のシチュエーションで……となるとなかなか難しいかもしれません。
そこで、どんな体験をしたのか、したいのかを教えてもらいました。

どんな体験をした・したい?(※複数回答可)
1位:頭ポンポン(ナデナデ)(63%)
マンガでも現実でもよくある(?)、頭ポンポンが1位に! ちょっと気になっている人からされると「好きかも……」なんて思ってしまいます。

2位:運命の再会(33%)
初恋の相手や、再会を願っていた相手と再び出会う……これは運命を感じずにはいられませんよね。マンガのように成就してほしい!

3位:思わず手が触れ合う(20%)/突然のキス(20%)
思いがけない瞬間に起こるものには、どこかグッと来てしまう人が多いようです。突然のキスにはかなり意識してしまいますよね。

4位:顎クイ(17%)/年下の男らしさに(17%)/人気者に惚れられる(17%)
マンガの胸キュンシーンによくあるシチュエーションが4位に続々とランクインしています。S気のある彼からの顎クイ、恋愛対象外だった年下君の男らしさ、人気者が私のことを好き!? と、“こうだったらいいのにな”がズラリ!

5位:微笑みかけられる(13%)/自分の取り合い(13%)/壁ドン(7%)
よく目が合う人のことは意識しますよね。少女マンガの定番、ヒロイン(自分)の取り合い、壁ドンは、実際にされたらやっぱり胸キュンしちゃうのかもしれませんね。

実際に、上記のような恋愛シチュエーションを体験した人は、マンガと同じだったのでしょうか?

リアルはマンガと違った?
違った(50%)
想像以上(20%)
未経験(20%)
一緒だった(10%)

半数の人が「違った」という結果に! マンガなどのシチュエーションにもよりますが、やはりドキドキするのは想像止まりなのかもしれません。想像以上にグッとくる行動やしぐさで、落とされてみたいものですね。

大人になってもキュンキュンしたい?
したい(97%)
したくない(3%)

大人になってもキュンキュンしたいか聞いたところ、「したい」が95%越えの結果に。いくつになっても、胸がドキドキ高鳴り恋する気持ちやキュンキュンする思いは、心躍って女性を美しくするスパイスに!

最後に、そんな恋をした過去に戻りたいか聞きました。

恋をした頃に戻りたい?
戻ってもっと素敵な恋をしたい(40%)
戻りたくないけどこれからキュンキュンしたい(40%)
戻って当時の恋をやり直したい(13%)
戻りたくない・恋愛未経験(7%)

「戻ってもっと素敵な恋をしたい」、「戻りたくないけどこれからキュンキュンしたい」が同率1位となりました。人それぞれ経験は違えど、乙女心をくすぐるような体験は気分的に若返る気がします。リアルの世界でも、マンガの世界でも、定期的に胸キュン体験をしてみたいものですね。

◇クラブバレンタイン京都店◇
★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:
s19800504s@docomo.ne.jp

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
>>LINEでのお問い合わせ<<
★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

デートの誘いを「皆と一緒なら」とかわされたときの対応

2019/01/16 08:26
女の子の断り文句の定番、「みんなと一緒ならいいよ」と断られたとき、みなさんはどのようにリアクションしているのでしょうか。そこで今回は、いつでも断られても良いように、「デートに誘ったとき、『みんなと一緒ならいいよ』と言われたときのリアクション6パターン」を紹介させて頂きます。

【1】「そうだね、みんなで行きたいね!」と賛同して、その場を収める。

動揺していることを悟られないように、女の子の考えに賛同する形で、その場を取り繕うパターンです。元気に、「みんなで行きたいね!」と言い放ち、潔く立ち去りましょう。

【2】「みんなで行った方が、楽しいし、盛り上がるよね!」とみんなで行くことのメリットについて語る。

「みんなで行く」ことのメリットについて語り、落ち込んでいる様子を見せずに、女の子の主張に賛同するパターンです。

【3】「わかった!計画を立てるね。」と言って、本当に計画を立てる。

行動的だと思われます。さらに、みんなでワイワイと盛り上がった場合、幹事役として評価を高めるキッカケとなる可能性もあります。しかし、「断り文句」として言い放った女の子にとっては、迷惑だと思われる恐れがあります。

【4】「また誘います!」と言い放ち、男らしく退散する。

「みんなと一緒ならいいよ。」というセリフを断り文句として理解するパターンです。男らしく退散しましょう。

【5】「やっぱり、二人きりじゃダメダメだったか!」と素直な気持ちを表現する。

残念な気持ちを口に出すパターンです。素直な男だと思われる可能性があります。しかし、リアクションに困ってしまう女の子もいるので、女の子のタイプによって、使い分ける必要あります。

【6】「わかった!計画を立てるね!」と言って、何もしない。

口約束だけ結ぶパターンです。その場を取り繕うことはできます。ただし、約束を実現できない男性だと思われ、マイナス印象を与える恐れがあります。できない約束は控えた方が良いでしょう。

【7】「俺のこと、警戒している?」と本音を探る。

リアクションに困る上に、警戒していなかったにも関わらず、警戒するようになってしまいます。

【8】「えー、二人で行こうよ!」とちょっと強引にアプローチする。

男性には多少の強引さは必要だとはいえ、ウザい男だと思われる可能性があります。

今回のパターンの中で、実践できそうな一言はあったでしょうか。自分自身のキャラクターや相手との関係性に合わせて、最適なリアクションを選んで頂ければと思います。また他にはどのようなセリフがあるでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。

◇クラブバレンタイン京都店◇
★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:
s19800504s@docomo.ne.jp

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆
>>LINEでのお問い合わせ<<
★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆