店長ブログ

県外からの勤務をお考えの貴女!

2018/12/14 21:15

諸事情により県外での就労をお考えの
そこの貴女!!


当店では宿泊場所として自社寮を
御用意しておりますが、
寮費無料!!

にて勤務して頂けます。

2018.11より
万が一の不測の事態に備え
全室に24時間稼働の
防犯カメラも設置。
(プライバシーに考慮しております)

また快適にご利用頂けるようにと、
Wi-Fi環境を整備致しました。
 
全室無料でWi-Fiを御利用頂けます。
実際のお部屋の間取り図↓
 
実際のお部屋のお写真↓

(家具家電完備しております)

TV/洗濯機/冷蔵庫/ドライヤー
洗剤類/バスグッズ/寝具等完備。

お友達との御利用も可能、
勿論交通費もお支払い可能です。

県外勤務をお考えであれば是非、
ご検討下さいm(__)m

~撮影の流れ紹介~

2018/12/14 20:15
はい、撮影を知らない人の為に
めちゃめちゃ手間暇掛けて投稿しましょう。

超絶準備に時間かかりまして・・・・
保存して自動更新できるように
設定してやろうかとも思う、、、

さて、撮影ですが、
今回はヘブンさんのスタジオで
撮影する場合の流れ。

まずはヘブンスタジオへ移動。
うちの事務所からだと
車で10分~15分ってとこですかね。

ウィンノットと言う社名になってますが、
此方がヘブンさんのスタジオ。

他の女の子(他店の)と接触しないように
(知人バレする可能性等を考慮して)
仕切りもあります。
右奥に見えてるスペースは
PCが置いてあります。

そこを進むと
撮影ブースの手前、お化粧直しや
打ち合わせができる簡易スペースが
設けてあります。

あ、これがPC置いてある場所ね。

で、撮影ブースは岡山スタジオの場合は
3か所ありまして、

それぞれの店舗さんのイメージカラーにあわせ
振り分けられます。

勿論普段は1を使用してたとして、
今回は2がいいとか、
3がいい、なんて要望も応えてくれます。

着替えスペースは
撮影ブースの一角にありますが、
場合によっては下着姿
(うちは下着撮影があります)に
なる事があるので、
ガウンも常備されてます。
(使用は自由です)

此方が主に黒い背景の撮影ブース↓

黒=妖艶、高級感等の演出をする際に
使用する店舗さんが多いようです。

此方は白背景をメインとしたブース↓

清潔感、上品さを演出する際に
よく使用されるかと。
ヌケは主に此方を使用します。

さて、撮影は基本、
カメラマン(ヘブン従業員)さんと
モデルさんの2人で、
と言うのが従来でしたが、
現在は店舗スタッフ1名付き添いが
原則必須
(場合により付き添わずは可)
となってます。

撮影衣装に着替えたら
簡単な手続きを行い、
撮影ブースへ案内されます。

ポーズはカメラマンさんが
身振り手振りで指示してくれます。

↑こんな感じ。
勿論自分の撮りたいポーズがあれば
カメラマンさんにリクエストも可能です。

わかりやすく伝える為に、
写真(撮りたいポーズの)があると
スムーズに進みます。

カメラマンさんは色んな角度で
モデルさんを撮りますので、
時には脚立を使ったりもします。 

なんかこの脚立の映り、
カッコよくない?w

はい、撮り始めると、こんな感じです。

Tバックとか履いての撮影は
はみにご注意下さい。

これはキツイw
データの確認の際、
まず気づかれますので、、、、
Tバックを履く際は
気合いを入れて下さいねw

と、
ぴったりフィットするやつ
にしましょう。
最悪の場合、
具がはみ出ます

心の緩みがTバックの緩みに繋がり、
大惨事になりますので。。。。

さて、わかりやすく説明する為に
2パターン御用意致しました。

同じ衣装でも背景色が違うと

違って見えてきませんか?

また、着用する服(コスプレや下着)の
色も結構大事だったりします。

ヌケは基本白背景で撮影しますので、
黒や紺色等、暗い色の物は
ご遠慮頂ております。

背景に綺麗に入り込んで欲しいんですが、
白背景に黒だと、
服や下着が浮き上がってしまうんですねぇ。

実はそゆとこまで考えて
セッティングしてます。

でもってこれはオマケですが、
撮影ブース内と言うのは
照明バンバンですので、
どうやら盛り写真が沢山撮れるようで、
自撮りにいそしむのもありかと。。。。。

とまぁこんな感じで
ヌケの撮影は進んでいきます。

1人あたりだいたい1時間、
グラビア撮影と呼ばれる、
少し大がかりな撮影の場合は
2時間弱ぐらい。

途中休憩を挟む事もできますし、
お手洗いも可。

カメラマンさんは撮るのが仕事だから
注文があれば
好きなだけ付けてあげて下さい。

立ち会う店舗スタッフに
見られるのが嫌であれば別室で待機もします。

ま、こんな感じで撮影ってやってますよ、
って投稿ですんで、
参考までに(^_-)-☆

 

~撮影の流れ紹介~

2018/12/14 14:00
はい、撮影を知らない人の為に
めちゃめちゃ手間暇掛けて投稿しましょう。

超絶準備に時間かかりまして・・・・
保存して自動更新できるように
設定してやろうかとも思う、、、

さて、撮影ですが、
今回はヘブンさんのスタジオで
撮影する場合の流れ。

まずはヘブンスタジオへ移動。
うちの事務所からだと
車で10分~15分ってとこですかね。

ウィンノットと言う社名になってますが、
此方がヘブンさんのスタジオ。

他の女の子(他店の)と接触しないように
(知人バレする可能性等を考慮して)
仕切りもあります。
右奥に見えてるスペースは
PCが置いてあります。

そこを進むと
撮影ブースの手前、お化粧直しや
打ち合わせができる簡易スペースが
設けてあります。

あ、これがPC置いてある場所ね。

で、撮影ブースは岡山スタジオの場合は
3か所ありまして、

それぞれの店舗さんのイメージカラーにあわせ
振り分けられます。

勿論普段は1を使用してたとして、
今回は2がいいとか、
3がいい、なんて要望も応えてくれます。

着替えスペースは
撮影ブースの一角にありますが、
場合によっては下着姿
(うちは下着撮影があります)に
なる事があるので、
ガウンも常備されてます。
(使用は自由です)

此方が主に黒い背景の撮影ブース↓

黒=妖艶、高級感等の演出をする際に
使用する店舗さんが多いようです。

此方は白背景をメインとしたブース↓

清潔感、上品さを演出する際に
よく使用されるかと。
ヌケは主に此方を使用します。

さて、撮影は基本、
カメラマン(ヘブン従業員)さんと
モデルさんの2人で、
と言うのが従来でしたが、
現在は店舗スタッフ1名付き添いが
原則必須
(場合により付き添わずは可)
となってます。

撮影衣装に着替えたら
簡単な手続きを行い、
撮影ブースへ案内されます。

ポーズはカメラマンさんが
身振り手振りで指示してくれます。

↑こんな感じ。
勿論自分の撮りたいポーズがあれば
カメラマンさんにリクエストも可能です。

わかりやすく伝える為に、
写真(撮りたいポーズの)があると
スムーズに進みます。

カメラマンさんは色んな角度で
モデルさんを撮りますので、
時には脚立を使ったりもします。 

なんかこの脚立の映り、
カッコよくない?w

はい、撮り始めると、こんな感じです。

Tバックとか履いての撮影は
はみにご注意下さい。

これはキツイw
データの確認の際、
まず気づかれますので、、、、
Tバックを履く際は
気合いを入れて下さいねw

と、
ぴったりフィットするやつ
にしましょう。
最悪の場合、
具がはみ出ます

心の緩みがTバックの緩みに繋がり、
大惨事になりますので。。。。

さて、わかりやすく説明する為に
2パターン御用意致しました。

同じ衣装でも背景色が違うと

違って見えてきませんか?

また、着用する服(コスプレや下着)の
色も結構大事だったりします。

ヌケは基本白背景で撮影しますので、
黒や紺色等、暗い色の物は
ご遠慮頂ております。

背景に綺麗に入り込んで欲しいんですが、
白背景に黒だと、
服や下着が浮き上がってしまうんですねぇ。

実はそゆとこまで考えて
セッティングしてます。

でもってこれはオマケですが、
撮影ブース内と言うのは
照明バンバンですので、
どうやら盛り写真が沢山撮れるようで、
自撮りにいそしむのもありかと。。。。。

とまぁこんな感じで
ヌケの撮影は進んでいきます。

1人あたりだいたい1時間、
グラビア撮影と呼ばれる、
少し大がかりな撮影の場合は
2時間弱ぐらい。

途中休憩を挟む事もできますし、
お手洗いも可。

カメラマンさんは撮るのが仕事だから
注文があれば
好きなだけ付けてあげて下さい。

立ち会う店舗スタッフに
見られるのが嫌であれば別室で待機もします。

ま、こんな感じで撮影ってやってますよ、
って投稿ですんで、
参考までに(^_-)-☆

 

 SNS応募方法

Nukerunjyaa様のSNSID

nukerun-jyaa

SNS IDをコピーする

SNSサービスから上のIDにお問い合わせください。
「ガールズヘブンを見ました」とお伝えすると対応がスムーズになります。

お電話・メールから応募する場合

採用担当:  店長藤井   受付時間: 24時間

閉じる