店長ブログ

٩( ‘ω’ )و 男心の恋愛心理と男性の本音55個 ٩꒰。•◡•。꒱۶

2018/12/07 15:30

男性の恋愛心理と本音55個

男心をつかむためには、男性の本音を知ることが重要です。そこで、男性の恋愛における心理と本音を解説します。まずは、男心を羅列していきましょう。

1.可愛い女性は見ているだけで嬉しい
2.ミニスカートはつい見てしまう
3.清楚な白い服もつい見てしまう
4.胸が大きいとつい見てしまう
5.女性の露出が高いとラッキーな気分になる
6.だけど本命彼女の露出は控えて欲しい
7.やっぱり女性の顔は大事だ
8.笑顔が多い女性は可愛く見える
9.厚化粧よりナチュラルメイクが良い
10.自分好みの服を着ている女性に目が行く

11好きな女性からの可愛いおねだりには逆らえない
12.好きな女性には頼られたい
13.好きな女性の役に立ちたい
14.好きな女性に良いところを見せたい
15.好きな女性に褒められたい
16.好きな女性の前では空回りしがちだ
17.好きな女性はつい目で追ってしまう
18.好きな女性を見つめるのは恥ずかしくて無理
19.好きな女性が別の男と楽しそうだと凹む
20.好きな女性が自分に笑顔を見せてくれたら最高

21.好きな女性に下ネタはふれない
22.好きな女性の話なら親身になって聞ける
23.好きな女性をデートに誘うのには勇気がいる
24.好きな女性だからこそ失敗を恐れて緊張する
25.好きな女性のLINEやメールには基本即レスだ
26.好きな女性からの誘いには全力でスケジュール調整する
27.好きな女性からの相談には全力で対応する
28.好きな女性でも束縛が過ぎるのはしんどい
29.好きな女性が放任主義過ぎるのは寂しい
30.好きな女性には適度にヤキモチを焼いて欲しい

31.好きな女性の意外なマイナス面を見つけるとショックだ
32.好きな女性だからこそ期待が高く理想を押し付けてしまう
33.気遣いが細やかな女性が好きだ
34.空気が読める女性が好きだ
35.うるさい女性とは距離を置きたい
36.出しゃばり過ぎる女性とも距離を置きたい
37.流されやすい女性を都合よく使うことがある
38.男に合わせ過ぎる女性はつまらない
39.一本筋が通った女性は一目置く
40.良く話しかけてくる女性は意識してしまう

41.好みのタイプではなくても好意を感じると嬉しい
42.好みのタイプではない女性からの告白でも嬉しい
43.だけど告白相手が好みのタイプではないと返事に躊躇する
44.男性が誘惑に弱いところは寛大に許して欲しい
45.だけど彼女には一途に自分を愛して欲しい
46.大好きな彼女との時間は最高の一時だ
47.彼女と喧嘩が多いと心が弱ってしまう
48.彼女には自分を信じて欲しい
49.彼女から疑われ続けると疲れて心が冷め始める
50.彼女への恋愛感情が冷めると付き合いが面倒になる

51.彼女からの結婚圧力が強いと逃げたくなる
52.だけど彼女の結婚願望がゼロなのも不安だ
53.結婚の時期は自分のペースで決めたい
54.しかし彼女を失うくらいなら結婚という選択肢が浮上することもある
55.真剣だからこそ結婚に対して慎重になる

綺麗な女性に目が行くのは本能みたいなもの

男性は好みのタイプの女性がいると、つい目が行ってしまいます。好きな人が別にいようと、彼女がいようと関係ありません。「綺麗な女性がいたら、つい見てしまう」というのは、男性の本能みたいなものです。

女性でも、素敵な男性がいると、つい目が行ってしまいますよね。思わずラッキーな気分にもなります。でも、男性がそれに対してあまり指摘してこないのは、女性の視線が男性よりもずっとさり気ないからです。だから、女性が素敵な男性に注目していても、男性はあまり気付きません。そのため、指摘することもないのです。

一方、男性の視線は露骨です。男性本人に自覚はないのですが、好みのタイプの女性がいるとガン見してしまいます。男性はチラ見のつもりでも、女性からみると、バッチリガン見しているように映ります。だから、女性は男性の視線に気づきやすく、「あ、別の女性を見ている」とわかるので、モヤモヤした気持ちになるのです。

でも、綺麗な女性や生足、大きな胸につい目が行ったとしても、それが直接恋愛感情に繋がるとは限りません。外見の好みと恋愛感情は密接に関係していますが、それ以上に心のつながりが大切なのです。だから、男性が女性を見るのは当たり前で、気にすることのほどではありません。




 

自分勝手で我儘(わがまま)な男心

男心の恋愛における本音を見て「なんて自分勝手なんだ…」と思ったかもしれませんね。でも、恋愛において自分勝手で我儘な感情があるというのが、男心の本音です。

女性にモテるのは歓迎だけど、だから付き合うとは限らない。

好きな女性でも束縛され過ぎるのは辛い、でも構って欲しい。

浮気心は男の性だと許して欲しいけど、好きな女性には一途に愛されたい。

男性が恋愛に抱く本音とは、自分の我儘を大きな気持ちで受け止めてくれ、それでいて上手に自分を翻弄して惹きつけて欲しいというものなのです。どれだけ女性に求めるのでしょうか。

しかし、そんな自分勝手で我儘な男心を、全面的に女性に見せる男性は少ないです。なぜならば、男性は基本的に見栄っ張りだから。自分勝手で我儘な男心を見せて、「子供っぽい」と女性から思われるのは嫌なのです。我儘を受け止めて欲しいと思いつつ、だけど好きな女性には尊敬して欲しいというのが男心です。男性と付き合い始めた後、「あれ?思ったより子供だな」と感じることが多いのは、心を許した彼女だからこそ、自分勝手で我儘な本当の自分を見せられるからなんですよ。

好きな女性には逆らえない可愛い一面がある

心を許した女性には、自分勝手で我儘な男心を見せ始める男性ですが、だからといって横暴に豹変するわけではありません。女性に甘えたいと思う反面、男性は好きな女性に逆らえない可愛い一面があるのです。

だから、好きな女性からのお願い事には全力で対応します。自分の我儘を受け止めて欲しいと思いつつ、好きな女性が可愛い我儘を言うと、男性が受け止める側になります。自由に振る舞いたいけど、好きな女性に嫌われたくないので、男性が合わせようと頑張ります。まるで、小さな男の子が必死に母親の気を惹こうとはしゃぐように、男性は好きな女性の気を惹きたくて、あれこれと張り切ってしまうのです。

男心を見抜くのは案外簡単

甘えたいけど好きな女性の役に立ちたいという、相反する気持ちを持った複雑な男心ですが、「自分に脈ありかどうか」を見抜くのは、案外簡単です。男性は好きな女性や気になる女性に対しての労力を惜しみません。だから、「どれほど自分に時間と労力を費やしてくれるか」に注目すれば、男性があなたに好意的かどうかを判断するのは簡単なのです。

どんなに人当たりが良く笑顔で接してくれる男性でも、あなたが何か頼んだ時、すごく申し訳なさそうに、でもアッサリと断るなら、残念ながら脈なしです。一方、不機嫌な顔をされても、嫌々だったとしても、あなたの頼みごとを結果的にいつも受け入れてくれるなら、脈ありの可能性が高いですよ。

お問合せは 「ガールズヘブン見た」で!
関連風俗求人

 SNS応募方法

しらゆき姫様のSNSID

57135546

SNS IDをコピーする

SNSサービスから上のIDにお問い合わせください。
「ガールズヘブンを見ました」とお伝えすると対応がスムーズになります。

お電話・メールから応募する場合

採用担当:  店長   受付時間: 10:00~24:00

閉じる

編集部に通報 情報提供フォーム

編集部に通報

こちらはサイト内及び、各お店ページ内において、事実と相違があると思しき記載や掲示を編集部に通報するフォームです。 以下の内容に該当する通報は当編集部は介入することはできません。直接お店にお問い合わせください。 ・個人とお店間のトラブル ・お店で働くもしくは働いていた方とお店間のトラブル ※通報に対して、編集部が個別に回答することはありません。 ※通報に基づき、適宜調査・対応させていただきますが、すべての報告に対して対応するものではありません。また記載・掲示内容の相違について責任、及び賠償の責を負うものではありません。 ※報告された方の個人情報を第三者へ知らせることはありません。 ※この通報をおこなう際は、下記のメッセージを当編集部に開示することについてご承諾いただいたものとさせていただきます。 ※土日、祝祭日および年末年始等にいただいたお問い合わせの対応は数日かかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
続きを見る
以下の内容で編集部に通報いたしました。
内容を選択してください。
店舗名 しらゆき姫
内容
【必須】
下記より該当項目にチェックを入れて下さい。






連絡先

詳細
店舗名
しらゆき姫
内容【必須】
連絡先

ご提供内容の確認をさせて頂くことが発生した際にのみ使用致します
詳細
送信する

閉じる