お仕事ニュース

2020/04/18 (土) 12:00

「とりあえず皆おいで!」未経験の人も稼げない人も自己プロデュ-スをサポ-ト!

「とりあえず皆おいで!」未経験の人も稼げない人も自己プロデュ-スをサポ-ト!

お姉さん的存在の女性店長が一緒に対策考えます。

今回お話を伺ったのは札幌・ススキノのデリヘル『アヴァンギャルド』。店長の木村さんにインタビューしました。コロナ以前から風俗で稼げない女の子は「自己プロデュースが失敗してるよ」という木村さん。木村さんの業界入りのキッカケや、稼げなくて悩んでいる女の子達へメッセージを伺いました。

★アヴァンギャルドの詳しい求人情報はこちら
★木村店長のブログはこちら

●私はキャストに育ててもらった

札幌・すすきの◎デリバリーヘルス
アヴァンギャルド
店長兼マネージャー 木村さん
・入社歴:4年
・趣味:仕事・動画編集


―よろしくお願いします。木村さんはこのお仕事の前はどんなことをされていたんですか?

木村店長:普通のお昼の仕事をしていました。風俗のふの字も知らなかったんですよ。

―そうでしたか。どういう経緯でこの業界に入られたんですか?

木村店長:たまたま『経理の仕事を手伝って』と声をかけられて3日間だけ手伝ったのがキッカケです。事務所に遊びに来た時になんだかにぎやかだな~と思って楽しんでいたら気づけば今に至る感じです。

―気づいたら入社していたと!

木村店長:そうなんですよ!本当に風俗のこと、アダルトなことに詳しくなくて、最初はわからないことだらけで大変だったんですよ。オプションもよく分からずにオーダーを受けて間違ってたこともあったんです(笑)!でも女の子にいろいろ教わりました。だから私はキャストに育ててもらったんです。

●女の子のマイナスになる雑費が嫌い

―アヴァンギャルドはどんなコンセプトのお店ですか?

木村店長:18歳~25、26歳の女の子が在籍しているスタンダードなデリヘルです。特にコンセプトに縛りはありません。女の子はみんな個性豊かで、芯が強い子が多いですね。

―お給料はどのくらいでしょうか?

木村店長:目安として8~12時間待機で4~5万円です。日によりますけど。

―お給料以外の待遇を教えてください。

木村店長:基本的に雑費は取らないです。私、雑費が嫌いなんです。例えば他店で10分1,000円のお給料で、1回の仕事につき500円取られるとかお給料の計算がしづらくないですか?女の子は自分の頭で、これくらいでこの金額になると計算しているのに、雑費があると混乱すると思う。

―雑費はお店によって金額も方法も変わりますよね。

木村店長:雑費とか引かれ物とか、いろんな言い方があると思うけど、女の子のマイナスになるのは好きじゃないです。

●待機所はもはや『家』

―店長から見てどんな女の子が人気が出ますか?

木村店長:接客業としてその人を思いやることができる子です。お客様に寄り添える子、流されるんじゃなくて寄り添うことができる子。そういう子は売れていると思います。

―流されるんじゃなくて、というのが難しいところですね。では女性のためにしていることはありますか?

木村店長:何でも話せる環境を作ることです。女って生き物はギスギスしたり、ロッカー室でありそうないざこざが嫌なんですけど、女性は生理やホルモンバランスの影響で、気持ちに波がありますよね。女の悩みは『解決してほしいんじゃなくて聞いてほしい』。だから何でも話せる環境が大事なのかなと思います。

―待機所の雰囲気はどんな感じですか?

木村店長:家(笑)。

―自由なんですね(笑)

木村店長:かたやTV観てたり、かたやキッチンにいたり。学生だったら課題を持ってきていたり、誰か教えている人がいたり。あ、この間みんなで鍋をやりました。

―家ですね(笑)。実際に女の子とどんな話をされているんですか?

木村店長:いつも他愛もない話で盛り上がってますよ笑!『太ってきたからちょっと痩せようか!』みたいなことも言いますし。私が自然体でいることで話しやすくなるんじゃないかなと思っています。

●男と女がいる限り無くならない風俗

―お店を盛り上げるために心がけていることはありますか?

木村店長:Youtubeに編集した動画をアップしたり、SNSでお店の情報を発信しています。アカウント無くなったりしたこともあったけど、風俗はいろんなことの抑止に繋がるというか、男と女がいる限りはなくならない職業だと思っています。

―ガールズヘブンの店長ブログも毎日書いています。どんなことを書いていますか?

木村店長:求人向けって女の子が見るじゃないですか?うちのお店の女の子のことや私のことが伝わるように更新しています。くだけたことだけじゃなくて、時には問題提起として真面目なことを書くこともあります。私の胸につっかえていることを誰かが共感してくれたらな、と思って。

―女の子だけじゃなく、お客様も読んでそうですね。反応はありますか?

木村店長:ありますね。女の子の話題を出したりするとお客様もよく見てくださっています。うちのお店、お客様がすごくいいんですよ。コロナで大変だからってアルコール消毒液をプレゼントしてくれたり。季節のイベントごとにお土産をくれたり、お手紙をくれる方もいます。

―温かいお客様ばかりですね。女の子からはどうでしょう?

木村店長:ブログを見て来てくれた子がいましたよ。面接で会った時に「本当に女性スタッフさんがいるんですね!」と驚いていました。

●普段から稼げない子はプロデュースに失敗している

最後になりますがガールズヘブンを見ている女の子にメッセージをお願いします!

木村店長:当店は未経験者の女の子が多いですが、お店を変えたいという女の子からの応募も多いです。未経験にしても他店でくすぶっている子も、きっと色んなお店を検討中にして悶々としていると思う。
コロナの影響だけではなくて普段から稼げていない子って自己プロデュースに失敗しているかも。そしてそれに気づいてなくてお店のせいにしたりする方もいると思う。暇な時期だろうが指名で予約が埋まる子はいるんです。

―そうなんですね!

木村店長:指名が多い子はいつも通りの稼ぎの子が多いんですよ。うちはコンセプトに縛りがない分、いろんな子が売れる可能性があります。どんなところを自分のポイントにして売っていくのかを一緒に考えます!頑張っているけど結果が出ない子も一緒に原因探ります。
本当にどうしようもなく困る前にぜひ来てください。『悩むなら行っとけ!』ですね。とりあえずおいで~!

―一緒に考えてもらえるのは心強いですね。本日はありがとうございました!

ニュースのお店

アヴァンギャルド [スタンダードデリヘル/札幌市・すすきの]