2016
12.05

【御法度許さじ】おばあちゃんが敵を成敗する登米市PR動画がカッコイイ!

先日、別府温泉が公開した温泉と遊園地のコラボ企画「湯~園地」の実現が決まり、大きな反響を呼びました。同じように、地元の魅力を一人でも多くの人に知ってもらおうと、動画を配信する地域が増えています。その中でも、なかなかのインパクトを放っていたのが宮城県登米市の『Go! Hatto 登米無双』です。

“はっと”を守るため、トメばあちゃんが立ち上がる!

映像は、仲良く台所で料理をする母娘と、“はっと”に舌鼓をうつ市民たちの、のどかな風景から始まります。そこへ謎の黒スーツの集団が現れ、場は騒然。「御法度」と書かれた札を貼られ、市民たちはレストランを追い出されてしまいます。

一方、帰ってきたトメばあちゃん。泣いてうずくまる母娘と荒らされた台所を見て呆然。無残に捨てられた“はっと”には「御法度」と書かれた札が…。おばあちゃんは神社へ向かい、「登米無双、それは、我らを御法度から救うもの也」と書かれた木箱から棒を取り出し、ひとり黒スーツの集団に乗り込む…!

アクションは全部“本物”!

まるで武将のように縦横無尽に棒を振るうトメばあちゃん。バッサバッサと黒スーツたちをなぎ倒し、単身、アジト(?)に乗り込んでしまいます。

このトメばあちゃんを演じるのは金子早苗さん61歳。とても60歳とは思えない機敏な動きを見せる金子さんは、殺陣歴30年のベテラン役者でした。もちろん、スタントマンの起用やCG合成は一切ないとのこと。黒スーツ集団をなぎ倒す時の鬼気迫る表情も迫力があります。

はっと以外の登米市名物が登場!

“はっと”以外にも動画には 登米市名物が登場します。ご当地ゆるキャラ「はっとンくん」や、布施孝尚市長に栗山健作副市長が出演。さらに国指定重要文化財である教育資料館(旧登米高等尋常小学校)がアジトなど、観光アピールも忘れていません。

動画再生数15万突破!無双でお馴染みのあの企業も絶賛!?

11月28日に公開され、すでに15万を突破している「登米無双」は、日々再生数を伸ばしています。爽快アクション「無双シリーズ」の製作会社「コーエーテクモ」も、ツイッターで「ぅゎおばあちゃんっょぃ」とツイート。まさに「おぬしこそ、真の登米無双よ」といったところでしょうか。

トメばあちゃんの一騎当千爽快アクションが光るご当地PR動画『Go! Hatto 登米無双』は、Youtubeで配信中です。