2016
12.13

セブン-イレブンのクリスマススイーツは、クリぼっちに優しい

ひとりぼっちのクリスマスのことを指す「クリぼっち」がインターネットで広まっています。嘆きの声があげられるなか、1人用のクリスマスケーキも販売され、クリぼっちにも目が向けられるようになりました。

そんな中、11月下旬から12月にかけ、「セブン-イレブン」からも新しいクリスマスケーキが発売されました。

苺ソースのミニかまくら 税込300円(11月29日以降順次発売)

セブン-イレブンのクリスマスケーキの定番「クリスマスかまくら」が1人用のミニサイズになりました。苺の果肉入りのババロアと苺ソースをスポンジでつつみ、さらにホイップクリームで覆った冬らしいケーキです。ホイップは雪のようにふんわりしています。苺ソースの甘みとババロアの酸味がちょうどよい、味わいです。

まっしろホワイトエクレア 税込170円(12月6日以降順次発売)

雪をイメージしたホワイトチョコと粉砂糖をかけた白いエクレアです。生地にはカスタードクリームとホイップクリームがたっぷりはいっています。

サンタドーナツ 税込148円(12月6日から順次発売)

ケーキではありませんが、サンタさんの顔をかたどったドーナツですのでクリスマスらしいスイーツです。サンタさんの丸い顔に、ホワイトチョコのひげ、目と鼻はチョコレートです。生地の中はホイップクリーム。赤い鼻が特徴的の、とても可愛らしいサンタさんになっています。

セブン-イレブンがあれば、クリぼっちなんて怖くない

セブン-イレブンは日本で一番多いコンビニといわれています。洋菓子店のおひとり様クリスマスケーキはちょっと手が出しづらい、そんな時は近くのセブン-イレブンでケーキを探してみてはいかがでしょうか。