2016
12.09

美肌になりたいなら、”ヤクルト”を飲め!驚きの効果とは…!?

美肌になりたい、ニキビを何とかしたい……そんな思いや肌のトラブルを抱えている女性も多いのではないでしょうか。さまざまな美容法や高い化粧品、色々試してみたけど中々改善しない。そういう悩みもよく小耳にはさみます。外から施しても効果が無いのなら、中から変えていくしかありません。今回は美肌を作るのにオススメな、ヤクルトをご紹介します。

ヤクルトでなぜ美肌に?腸内環境の状態は肌に現れる

肌が荒れている原因……それは、腸内環境が関係しているかもしれません。腸内の環境が悪くなると、食べ物は腸内で腐敗し毒素を生成します。この毒素が排出されないと、血液を介して毒素が体中に巡ることになるのです。皮膚まで毒素が到着してしまえば、肌トラブルの原因にもなります。

それだけでなく、腸内環境が悪化すると栄養の吸収率が低下するため、美肌のサプリメントなどを飲んでも効果は薄れてしまうのです。と、いうことは。逆に腸内環境を良くすれば肌も健康になっていくのです。

ヤクルトを食後に飲むと効果抜群!?

折角ヤクルトを飲むなら、一番効果がある時に飲むのがいいですよね。ヤクルトは1日に何本も飲めばいい……というものではなく、糖質なども含まれているので、1日1本食後に飲むのをお勧めします。

ヤクルトと言えば、"乳酸菌シロタ株"です。シロタ株は悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす効果と、腸内環境を整える効果、便秘・下痢を改善する効果があります。ヤクルトにはこのシロタ株が200億~400億入っています。しかし全てのシロタ株が腸まで生きて届くわけではなく、ある程度のシロタ株は死んでしまいます。特に空腹時にヤクルトを飲んでも、胃酸が濃いため腸まで届くシロタ株はわずかでしょう。そのため、食事をとった後に飲むことで、胃酸により死滅する数を減らすことが出来ます。

ヤクルトは飲み物だけに留まらず!外側からもヤクルトでサポート♪

実はヤクルトは化粧品も登場していることをご存知でしょうか。"お腹に良いものは、お肌にも良い"というコンセプトのもと、昭和29年から販売されています。この化粧品の発売には、ヤクルトがまだ瓶で販売されていた時代、"回収瓶を洗う従業員の手が水仕事にも関わらず驚くほど綺麗だった"という背景があります。

乳酸菌が作り出すうるおい成分が肌を守っていたためと考えられ、化粧品へと繋がりました。内面からも外側からも健康にいいヤクルト。是非1度試してみてはいかがでしょうか。