2017
01.12

【てっとり早く痩せるなら】脂肪吸引でスリムなBODYを手に入れよう

一度身体にまとわりついた脂肪は、ダイエットなどで自力で取り除くにはとてつもない忍耐が必要となります。食事制限や運動をせずに痩せたい!というそんなあなたには脂肪吸引がピッタリかもしれません。

幅広い世代に人気の脂肪吸引。その施術方法は実に様々です。スリムで魅力的なBODYを手に入れるには、あなたにピッタリの施術方法で脂肪吸引するのが一番ですよ!今回はそんな脂肪吸引の施術の一部をご紹介します。

チューメセント法

エピネフリン(止血作用)やリドカイン溶液(鎮痛剤)などを整理食塩水で希釈した溶液を使用する脂肪吸引法です。この溶液を皮下へ注入することで脂肪をふやかし、その後吸引を行います。

「輸血をしなくて済むこと」もチューメセント法の特徴のひとつであり、ベーシックな脂肪吸引法となっています。

ベイザーリポ

「ベイサー脂肪吸引」「第三世代超音波脂肪吸引」とも呼ばれています。ベイザーリポでは、カニューレ(脂肪吸引を行う際に使用する管)からベイサー波という振動エネルギーを出すことにより脂肪細胞を乳化させます。乳化させると脂肪は柔らかくなるので、その脂肪を吸引します。

このベイザーリポの最大の特徴といえば圧倒的な脂肪吸引力です。およそ90%の脂肪を吸引することが可能で、術後の皮膚のたるみやデコボコができるリスクが少ないのも魅力です。

ボディジェット

カニューレの先端からジェット水流を脂肪細胞に当てて行う脂肪吸引法です。このジェット水流には麻酔効果や止血効果のある薬剤が含まれており、他の組織から脂肪細胞を分離しながら吸引をしていきます。

水圧で脂肪細胞を分離させることで身体への負担を最小限に抑えながらキレイな仕上がりを期待することができます。