2017
02.20

口コミ好評☆日本製のフェイスパックの抜群効果とは

美容効果の高いフェイスパックですが、最近は台湾や韓国製のものにも人気が集まっています。安くて高品質なものもいいですが、やはり日本人には日本人の肌に合ったケア用品が一番です。今回は、口コミでも好評価な日本製フェイスパックをご紹介します。

【SK-Ⅱのフェイシャルトリートメント マスク】―速攻効果あり!?

肌を整える独自のアンチエイジング成分・SK-Ⅱ<ピテラ>をたっぷり含ませたフェイシャルパックです。ピテラには50種類を超える栄養分が含まれており、荒れた肌のキメを整えてくれます。肌になじみやすいためか、すぐにお肌にツヤと潤いを感じたという口コミもありました。

普段使いでなくても、肌荒れのヒドイときやデートなどの特別な日に使用するだけでも実感が得られます。

【花王・NIVEA(ニベア)】―乾燥肌にオススメ!

テレビで紹介されたことで、万能説が飛び交ったNIVEA。その最大の特徴は保湿力です。油分をたっぷり含んでおり、塗布することでお肌を膜で覆い、乾燥によるダメージを防ぎます。また、肌内部の水分の保護にも役立つため、肌荒れや余分な皮脂の分泌を防ぐ効果も。

しかし、NIVEAには他のパックのようなコラーゲンの生成を促す成分や、美白などのアンチエイジング成分は含まれていません。あくまで外部刺激によるダメージを軽減させることで、肌がターンオーバーしやすい環境をつくる「保護」の効果となります。

【糀姫 ふぇいすぱっく】―お米は日本人の肌にもピッタリ

日本酒の原料でもある糀(こうじ)を使用したフェイシャルパックです。糀による肌ケアは、珍しいものではありません。実は古くから日本女性が使っていた美容方法で、昔は日本酒を薄めて肌に塗布していたといわれています。

このフェイスパックは、美容成分を古い角質や汚れに吸着させ、洗い流して取り除きます。使用後は、上品な桜の香りがほのかに漂い、お肌のツヤともちもち感を実感させてくれます。洗い流す必要のないマスクタイプ「」もあります。