2017
03.12

実際にあった!?合コンであった女性のダメ行動【男女共通編】

恋活・婚活の当たり前となった「合コン」。素敵な男性との出会いを求め、いつもより頑張っちゃう女性たち。ただ、少し背伸びしすぎてしまったのか、裏目にでてしまうこともあるようです。今回は、合コンに参加したことがある男女64名にアンケートを実施。合コンであった実際に目の当たりにした「これはちょっと…」と思った女性の言動をご紹介します。

1位:自分の話ばかりする / アピールがしつこい

人が話している途中に「私はね」「私だったら」「私の場合は」と口をはさんでいませんか?意中の男性に覚えてもらう、気に入ってもらうためにアピールするのは悪い事ではありません。時には「○○さんはどうですか?」と話を振ったり、質問したりして、相手に合わせることを心がけましょう。

過去の栄光を語るのも禁物です。

2位:挙動不審

相手とタイプが合わず、気まずい…。そんな時、つい携帯を弄ったり、頻繁に席を立ったりしていませんか。落ち着きのない態度は相手に「なにか悪いことをしたか」という不安感と、「非常識だ」という不快感を与えてしまいます。相性が悪いのは仕方ありません。そういう時は、ローテーションの時間を待つか、友人を会話に巻き込むなど、なるべく向かい合うようにしましょう。

3位:お箸の持ち方が悪い

実は見られているお箸の持ち方。箸を交差させたり、グーの手で握りしめてはいませんか。ましてや、お箸で人を指すなんてことは。どんなに美人でも、お箸の持ち方だけで冷めてしまいます。正しい持ち方をマスターしておきましょう。

次回は、男性から見た女性のNG行動を発表いたします。