メールで質問
店長ブログ
  • 【女の子からの質問】アクセス数を上げるにはどんな日記を書いたらいいですか?

    2021/9/25 17:36

    お疲れ~しょん!
    【女の子からの質問】
    アクセス数を上げるにはどんな日記を書いたらいいですか?

    に、BEST-ANSWER!

    写メ日記書くの、めんどくさいですよね?
    お店のスタッフに1日5本あげてなんて言われたりして…
    自分のプライベート時間を削らないといけないですし。
    でも、日記を書くのが上手くなれば、1日2本上げるだけでも良いと思います。
    (本気で稼ぎたいなら12時間待機で4~5本)

     
    日記の質を上げれば本数は少なくても良いんです!

    エロさ8割:日常2割
    お客様が写メ日記を見て、なんの情報を得たいと思っていると思いますか?
    それは自分の好みに合うかどうか(顔、スタイル、性格、プレイ内容)とエロい子かどうか
    この2点です。

    日々大量の写メ日記を流し見しているお客様に、自分の日記を見てもらうには
    クリックされるための写真とタイトルが必要になります。


    タイトルは具体的に!
    エッチに!

    まずクリックされないと読んでももらえませんし、見つけてもらえません。
    お店のコンセプトによって変えるべきですが具体的なエロさは欠かせません。
    風俗に来るお客様は
    「エロいことしたいな~癒されたいな~」と思っているので相当な高級店でもない限りエロさは必要です。
    男性が
    「あ、もうちょっと読んでみたい」と思うようなタイトルが効果的です。

    お客様が読みたくなるような「タイトル」の例をいくつか紹介します。


    Aのお店の写メ日記タイトル
    「おはようございます」
    「出勤予定!」
    「ありがとう♡」
    「ねむねむ」
    「ムラムラ」


    Bのお店の写メ日記タイトル
    「ついに、あそこが○○に」
    「ヤッちゃった」
    「濡れてぷっくりなの」
    「誰にも言えない裏話」


    お客様の目線に立つと読みたくなるのはBのお店の日記タイトルですよね。
    伏字を使う「○○」、具体的な擬音、「裏話・秘密」など見たくなるワード
    エロさを匂わせ「ヤッちゃった」、「奥まで〜」など、クリックしてさらに見たくなる要素が入っています。
    過激な日記で人気になると批判を受けることもあります(ほとんど無いですが)
    下品なのは引かれる原因になるので、あくまで可愛いエロにしましょう。
    日記の文章を書いてから、最後にタイトルをつけるのがオススメです。


    写真は顔出ししなくてもOK
    でも差別化しよう

    身バレを心配するなら顔は見せなくても指名は取れます。
    実際に顔を出さずに何か月も予約完売している女の子もいます。
    ただし体のスタイルとエロさは見せましょう。
    いまは風俗業界も可愛い顔の女の子がとても多いので、顔の自撮りばかりあげてもクリックされません。
    また、過激すぎる写真はクリックされやすいですが、下品でお客様に飽きられやすくもあります。
    グラビアアイドルのポーズを見習いましょう。
    乳首も性器も見せてないのに、エッチで可愛いポージングやアングルが多いです。
    過激な写真を投稿して、男性にオカズを提供するのではなく、新規のお客様には
    「この子に会いたい、ムラムラする」
    1度会ったお客様には「この前を思い出してしまう、また会いたい」
    と思ってもらえるように自分の良さを演出しましょう。

    自撮りが得意な女の子であれば、自撮り棒を使うとより他の女の子と差別化できます。
    お風呂や窓際で撮ったり部屋の明るさを工夫するとかなり色々な写真が撮れます。
    ちなみに自撮りがとても苦手な女の子は、お店のスタッフや女の子にに撮ってもらうのもイイですね。
    でもやっぱり、お客様におねだりして撮ってもらうのが一番です!


     文章はお礼日記がベスト!
    一番大切なのは日記の中身である文章です。
    写真が良くても中身がない日記は継続して見てもらえません。
    あなたと会うとどんなことができるのか、具体的に書きましょう。
    出勤、退勤、お礼日記、お店のイベント告知などありますが、一番気合を入れるべきはお礼日記です。
    おしゃべりや差し入れの話より、プレイについてお礼を個別に書きましょう。
    他のお客様に個人情報が漏れないように気をつけながら、プレイ内容や話した内容の
    「良いところ、ポジティブな内容」を書きましょう。

     どんちゃんが『天才!』と思った写メ日記を2例紹介します。


    「奥までヌルヌルに・・・」
    初めましてなのに、いっぱいペロペロ舐めてくれて
    興奮度MAXで、まだドキドキしてしまいます。
    優しいのにあそこはすごくギンギンで♡
    硬くなってるのが分かって興奮しました
    奥までヌルヌルに咥えてお口で感じちゃった♡
    お仕事忙しそうだけど、応援してますね!


    「変な声出ちゃった」
    ゆっくり服がはだけてエッチでしたね。
    時間いっぱいキスして
    唾液の交換は愛を感じちゃいました♡
    夢中になりすぎて変な声出ちゃったけど、
    2人で汗かいての○○は楽しかったですね♡
    また会えるの楽しみにしてます


    男性は、褒められるのが大好きですし、女の子が喜んでくれたり感謝されたりするとまた行きたくなります。
    どんなお客様であっても、良いところを見つけて褒めましょう。


    自分らしさはエロの次
    お客様が圧倒的に知りたいのは、あなたが何を食べたか、どこへ行ったかではありません。
    どんな見た目で性格で、どんなプレイができるかです。
    面白い日記だけで指名を取っていたり、日記をあまりあげなくても予約が埋まる子もいますが
    まだ予約完売できないレベルの女の子であるなら、エロ9割のお礼日記をオススメします。
    指名が入れば、接客次第でどんどんリピートがつきます。

    写メ日記を少し工夫するだけで指名が増えていくので頑張りましょうね!

     

  • 女の子の為の安全対策を教えてください。

    2021/9/25 12:17

    お疲れ~しょん!
    女の子の為の安全対策を教えてください。
    に、BEST-ANSWER!

    デリヘルで働きたいと考えている方の中には、安全面で不安を感じている方も多いようです。
    今回は、デリヘルで働く時に遭遇する可能性がある危険なことについてご紹介します。

    デリヘルは店舗でサービスを行うのではなく、お客様が用意したホテルや家などに行ってサービスを行うため、ソープやファッションヘルスなどの店舗型風俗とは安全面で不安になる部分は多いと思います。
    お客様が指定した場所に行ってサービスをするということが、何か問題が発生したときに店舗型の風俗と違ってすぐにスタッフの助けを呼ぶことができないと言うことです。
    つまり、お客様から危険なことをされそうになった時には自分の力で自分を守らなくてはいけません。
    とはいえ、デリヘルは日本で最もたくさん営業している風俗店と言われており、今でもたくさんの女性が働いています。
    もしデリヘルが非常に危険な職業で毎日のように誰かが犯罪被害にあっているのであれば、もっと話題になっているはずですので、実際はデリヘルで働いている女性の大半が危険な目に遭うことはなく普通に働けているということです。
    実際デリヘルで会ったとしても、お客様がわざわざ風俗嬢に対して危険な行為をする可能性は高くありません。
    なぜなら例えデリヘルであっても風俗嬢に暴力を振るったり危険な行為をすれば、お店に伝わりますし、警察に通報されて犯罪として扱われるからです。
    そうなれば、客は警察に逮捕されてしまいますので、普通の生活を送ることはできないし家族や仕事を失うようなことになってしまいます。
    わざわざデリヘル嬢を呼んで犯罪を犯そうと考えているような客は普通は存在しません。
    だからデリヘルに対して必要以上に警戒をして危ない職業だと考える必要はありません。
    正しい知識と予防法を持っていれば、それほど危険な場面に遭遇する可能性が高いわけではないのです。
    もし、どうしてもお客様と一対一で密室の中に入り接客をすることが危険だと感じるようであればデリヘルではなくファッションヘルスやソープなどの店舗型の風俗で働くのが良いでしょう。


    デリヘルで合う可能性がある危険なこと
    説明した通りデリヘルの特徴は、周囲にお店の人がいない状況でお客様と密室の中で一対一いつになるということです。
    だからデリヘル嬢が遭遇するトラブルというのは、客によって何か危険な行為をされる場合がほとんどです。
    それぞれ危険な目に遭わないための対策もありますので、適切な予防法を取るようにしましょう。


    本強
    デリヘルで働いていて最も多い危険な場面というのは客から本〇を強要されることです。
    本〇強要と言うとレイプのように一切抵抗ができないような状況に追い込まれて強引に襲われてしまうことを想像しますが、デリヘルの場合そのようなレイプまがいの本〇強要と言うのはありません。
    なぜならたとえ風俗嬢であっても、レイプは重大な犯罪ですし風俗嬢がお店に訴えて警察に通報する可能性が高く、そうなれば当然、客は逮捕されてしまうからです。
    強引に本〇をしてくる客はそれほど多くはなく
    「挿入したいんだけど…」などと本〇を交渉してくる客が大半です。
    ただし店舗型風俗と違って周囲の助けをすぐに呼ぶことができないため、断って客が怒ったりしたら怖いと感じてしまい、仕方なく本〇をすることになってしまうデリヘル嬢もいます。
    しかし本〇交渉してくる客と言うのは、当然強引に本〇をしてしまうと自分にもリスクがあることを承知していますので、デリヘル嬢がしっかりと本〇を断ることができればおとなしく諦めることが多いのです。
    客からの本〇強要を断る時には、客が
    「交渉すればなんとかなるかも」という気分を持たせてはいけません。
    毅然とした対応で絶対に本〇をすることはないという意思を示しましょう。
    具体的には、本〇したいとほのめかすようなことを客が言った瞬間に直ちにサービスを停止し、冷たく
    「お店の規則で禁止されていますので、お店に連絡しますよ?」と言いましょう。
    なんとなく断りづらいからと言って笑いながらやんわりと断ったり、プレイを継続していると客は簡単には諦めてくれません。
    とにかく
    「絶対に本〇をすることはない」という意思を強く見せつけましょう。

    暴力
    客から暴力を振るわれた場合にはすぐに身の安全を確保しましょう。
    残念ながら客の中には風俗嬢を下に見て、暴力を振ってくる人がいるのも事実です。
    そのような人は非常に危険ですので、まずは自分の身の安全を確保して、家やホテルの部屋から出るようにしまして、スタッフに助けを求めましょう。
    客の中には暴力であることを意識せずに風俗嬢のことを乱暴に扱う方もいます。
    例えばガシガシと手マンをしてきて痛い場合や、胸を乱暴に扱われることもあります。
    このようなことをしてくる客はそれを暴力的で痛いものだと認識しておらず、下手したら風俗嬢が気持ちよくなるとすら考えていることがあります。
    風俗嬢にとって自分の体は何よりも重要なものですから、そのような行為をされたらすぐに
    「痛い」と伝えてやめてもらいましょう。
    ただし、それほど深刻な暴力ではなく雰囲気を壊したくないと言う風俗嬢の方は
    「優しくゆっくり触られた方が私…気持ちいいんだよ…」などと客を上手に誘導するテクニックを使いましょう。

    盗撮・盗聴
    客が事前にホテルの部屋や自宅などに盗撮や盗聴をするための器具を仕掛けている場合があります。
    このような場合にそれを見抜くことは非常に難しいのですが、例えば盗撮をしている客の場合プレイ中にやたらと器具がある場所を気にする傾向があります。
    不自然に体を移動させてプレイをしたり、目線がおかしな場所に向かうことが多い場合には盗撮や盗聴を疑いましょう。
    盗撮や盗聴は証拠を見つけることが難しく、根拠が曖昧な状態で客を問い詰めてもシラを切られる可能性があります。
    その様な場合にはひとまずプレイを終わらせて客と別れた後にすぐにお店に報告して出禁にしましょう。
    もし盗撮や盗聴するための器具を発見することができたら、可能であれば証拠として抑えておきましょう。
    それが難しければ器具を見つけた段階で客に
    「盗撮していますよね?ウチのお店盗撮しているお客さんに対してはとても厳しい対応をするので、すぐにこの場でデータを消してもらえますか」と伝えましょう。
    重要なことは客を逆上させることなく、お店の力を使って脅してデータを消させることです。

    盗撮の最重要ポイントは部屋の電気を消す(暗くする)ことです。
    盗聴は防げませんが、盗撮は暗くすれば100%回避できます。


    性病感染
    デリヘルに限らず風俗で働く場合には性病に感染することも気を付けなければいけません。
    性病を予防するためにはお客様の体を清潔にしてからプレイを始めることが重要です。
    また、本〇をしてしまうと性器同士が接触するため性病に感染しやすくなります。
    デリヘルでは本〇強要をされる可能性が高いため、それに負けてしまうと性病に感染する可能性も高くなります。
    性病を予防するためには、客からの本〇強要をしっかりと断ることも重要です。

    デリヘルは店舗型の風俗と違って周囲にお店の人がいない状態でお客様と一対一でサービスをしなくてはいけないため、助けを求めにくいという点で店舗型風俗店よりも安全面で不安があることは事実です。
    過剰に恐れる必要はありませんが、ここで紹介したような危険な行為とその対策法は仕事を始める前にしっかり覚えておきましょう。

     

  • デリ嬢がよくされる質問と回答例Vol.3

    2021/9/25 01:11

    本日は女の子に【お客様によくされる質問】をアンケートを取って、どんちゃんなりに模範解答を書いていきたいと思います。
    PANDORAの女の子はよ~く読んで下さいね。
    他店在籍の女の子や未経験の女の子も参考にしてみてください。


    『そんなに稼いでどうるの?』

    「そんなに稼いでどうするの?(なんでこの仕事してるの?)」

    これも定番の話題になるのですが人によってはこんなことを聞かれるとムッとしたり違和感を覚えますよね。
    今までした他の仕事やバイトではこんな質問されることなかったのではないかと思います。
    ちょっと上から目線にも聞こえますし。

    「自分で稼いだお金だから何に使おうが勝手でしょ。なんで関係ないアンタに聞かれる筋合いがあるの。」
    と内心思ってしまって当然なのですが、ちゃんと答えを返してあげないといけません。

    ではこの質問への模範回答はなんなのか?

    一番、堅実な答えは

    「学校に通っていて学費を自分で払っている」
    「留学するためのお金を貯めている」

    などの現在進行形での自己投資系での回答です。

    あくまで将来に向かっての投資をするために今、デリヘルでバイトをしていると捉えられるように伝えるのです。
    実際は、服買ったりネイルに使ったりしている方も多いと思うのですが正直に答える必要はありません。
    また
    「家計が苦しくて親に渡すお金を稼いでいる」などの情を誘うような回答もアリですが、一部の人によっては重く捉えられてしまってそのあとの会話のトークが沈んでしまいます。
    このセリフを返すのであれば20代の若い男性客に使うのが一番有効です。

    若い男性は同世代の女性からこう言われると

    「きっと俺に助けを求めてきているんだ。」
    「俺が救ってあげなきゃ」
    「こんな形で出会ったのもひとつの運命なんだ」

    と不幸な境遇に対して熱くなり、自分がなんとかしてあげようと思ってまた来店してくれるようになるからです。

    まとめ
    いかがでしたでしょうか?
    デリヘルのバイトでお客様からよくある質問としての3大テーマ

    彼氏はいるの?
    どんな人がタイプなの?
    そんなに稼いでどうするの?(なんでこの仕事してるの?)

    に対しての模範回答を解説させて頂きました。

    ポイントはお客様の年齢に合わせたセリフを返していくことです。
    最初は難しく感じるかもしれませんが回数を重ねれば

    「このタイプにはこのセリフの返し方がベストだ!」
    とだんだんとコツが掴めるようになってきます。

     どんちゃんブログでは売上UPに繋がるブログを随時更新しています!

    日記の書き方や接客方法がいまいちわからない方は是非FANTASYに入店して頂き一緒に頑張りましょう!

    万一売上が伸びなかったら給料保証もしているので気になった方はお気軽にご相談ください♪

    また、

    風俗でバイトしてみたいけど、少し怖い。。。
    どんな業種が合うのかわからない。。
    なんて方もお気軽にご相談ください!!




     

プロフィール

ニックネーム:どん(コロナが終息するまでは掲載料、半額にして…)

◆風俗業界のダークなイメージにメスを入れます◆

皆さんのご要望に応えて営業時間を7時までにしちゃった…

楽しくお金を稼ぎたいと思いませんか?
居心地よく!そして真面目に稼ぐ!!
仕事も遊びも全力投球で笑えるお店ですwww

あなたの仕事スタイル、給料面等を私にご提案下さい。
叶えられる物は全てやります。

噛みついたりしませんのでご安心ください!

お店データ

◇店名

Pandora (パンドラ) 新潟

◇職種

スタンダードデリヘル

◇勤務エリア

新潟市

最新のブログ一覧

【女の子からの質問】アクセス数を上げるにはどんな日記を書いたらいいですか?

女の子の為の安全対策を教えてください。

デリ嬢がよくされる質問と回答例Vol.3

デリ嬢がよくされる質問と回答例Vol.2

デリ嬢がよくされる質問と回答例Vol.1

カレンダー

<< 9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

2021年09月 ( 99 )

2021年08月 ( 124 )

2021年07月 ( 124 )

2021年06月 ( 120 )

2021年05月 ( 122 )

2021年04月 ( 120 )

2021年03月 ( 9 )

編集部に通報 情報提供フォーム

編集部に通報

こちらはサイト内及び、各お店ページ内において、事実と相違があると思しき記載や掲示を編集部に通報するフォームです。 以下の内容に該当する通報は当編集部は介入することはできません。直接お店にお問い合わせください。 ・個人とお店間のトラブル ・お店で働くもしくは働いていた方とお店間のトラブル ※通報に対して、編集部が個別に回答することはありません。 ※通報に基づき、適宜調査・対応させていただきますが、すべての報告に対して対応するものではありません。また記載・掲示内容の相違について責任、及び賠償の責を負うものではありません。 ※報告された方の個人情報を第三者へ知らせることはありません。 ※この通報をおこなう際は、下記のメッセージを当編集部に開示することについてご承諾いただいたものとさせていただきます。 ※土日、祝祭日および年末年始等にいただいたお問い合わせの対応は数日かかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
続きを見る
以下の内容で編集部に通報いたしました。
内容を選択してください。
店舗名 Pandora (パンドラ) 新潟
内容
【必須】
下記より該当項目にチェックを入れて下さい。






連絡先

詳細
店舗名
Pandora (パンドラ) 新潟
内容【必須】
連絡先

ご提供内容の確認をさせて頂くことが発生した際にのみ使用致します
詳細
送信する

閉じる